住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

住宅購入の流れ・注意点の基礎知識

物件探しの注意点(1)営業マンの本音と事情

 物件探しの注意点をお話しする前に、まず、物件を探す上での予備知識として、知っておいて欲しいことからお伝えします。不動産業界や営業マンの事情を知ることはきっと皆さんの住宅購入に役立つことでしょう。

◆営業マンの本音と事情

 営業マンの本音としては、契約をしてしまった顧客には余り興味が無いのです。ですから、契約前までが勝負なのです。

 それは、何故か?

 住宅購入のリピーターは、ほとんどありません。あっても何十年も先の話になるでしょう。また、仲介の場合には物件の責任の所在は原則売主となります。契約すれば報酬が得られるので、契約後のフォローについての時間がもったいないと考える営業マンもいます。

 また、営業マンの給与は歩合制や出来高制であることが多いので、自分の給与のことを考えて契約するまでは丁寧に対応していたのに、契約を終えた途端に対応が悪くなることは少なくありません。

 「契約前はいい人だったのに」という声を何度も耳にしています。

不動産の営業マンの本音

◆新築分譲マンションの営業マンは、不動産を余り知らない

 新築分譲マンションの営業の仕事を何年しても、不動産取引には余り詳しくならないのが実情です。もちろん全員ではありませんが、不動産知識や建築知識が無い営業マンが多いです。

 多少のマンションの知識があれば、マンションの販売をできるからです。そのため、業界未経験の派遣スタッフや契約社員が営業していることもあります。素人より少しでも詳しければ少々のごまかしがきき、マンションが売れてしまうわけです。

 もし買い替えをするなら、大事なご自宅の売却などは、新築マンションの営業マンだけでなく、仲介業者にも相談する方が良いと思われます。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

  • 住宅の物件情報
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの一括申込
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事