住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

新築一戸建ての建築中の住宅検査での指摘事例

構造躯体:上棟後(柱・小屋組・筋交い・間柱・金物)の住宅検査の指摘事例

ホールダウン金物の傾き
○木造2階建て
ホールダウン金物が傾いていたので、垂直方向へ補修を指示しました。

梁のひび割れ
○木造2階建て
大梁に長さ約1mほどのひび割れがありましたので、補修を依頼しました。

梁
○木造3階建て
階段近くの梁材が設計図書の通りになく、1ヶ所不足していました。設計図通りに設置するように指示しました。

構造躯体
○木造3階建て
2階バルコニーの化粧壁の内部に写真のように水が溜まっていました。床及び壁立ち上がり部分は防水もされていましたので、ここから水が染み込むことはないと考えられますが、この状態で上部笠木で塞いでしまうと水が抜けないので、早めに水抜きをしてから塞ぐように指示しました。

ホールダウン金物
○木造2階建て
ホールダウン金物の位置ズレによりプレート下方の浮きとボルトの建ち不良を起こしています。柱に添え板を入れてのボルトの建ち修正を指示いたしました。

梁
○木造3階建て
梁のほぞ(溝)に水が溜まっていたので、早急に水抜きをするように指示しました。

梁の割れ
○木造2階建て
梁に施工中ぶつけたと思われる割れがありました。強度的に大きな欠損とまでは言えませんが、添え木等による補強を指示しています。

ホールダウン金物
○木造2階建て
ホールダウン金物と筋違い金物の施工状況ですが、ホールダウン金物の位置ズレによりプレート下方の浮きとボルトの建ち不良を起こしています。柱に添え板を入れてのボルトの建ち修正を指示いたしました。

根太
○木造3階建て
根太梁部分に微小な割れがありました。特に問題ないと思われますが、添え板(2×6)で接着材+くぎ止め等で補強の上、施工後写真で確認できるよう、施工会社担当者に要請しました。

床下の水たまり
○木造3階建て
床下の鋼製束を確認しましが、正しく取り付けられていました。土台や大引きも問題ないと思われます。この状況で床下基礎に吹き込んだ水がたまっていたので、床下地を張る前に乾かすことを指示しました。

火打ち材
○木造2階建て
2階の洋室で、火打材が設計図の通りに取付けられていない箇所がありましたので、指摘いたしました。

外壁の耐力面材の釘
○木造2階建て
外壁耐力面材の様子です。釘の打ち込み過ぎや、不足のところ、打つ位置の不適切などがありました。

釘の打ち込み不足
○木造2階建て
釘の打ち込み不足です。金槌を持ってチェックを兼ねて打ち込んでまわるようにお願いしました。

ボード
○木造2階建て
ボードの端からの適度な離れが確保できていませんでした。増し打ちを指摘しました。

床下の釘
○木造2階建て
床板の端からの釘との離れが充分でない箇所の指摘の様子です。その場で是正してもらいました。

天井梁の欠損
○木造2階建て
1階の天井梁に欠損箇所がありました。プレカット時(工場での加工時)の欠損と思われます。補修を依頼致しました。

ホールダウン金物の緩み
○木造2階建て
1階の天井部分のホールダウン金物の不具合です。当該ホールダウン金物のナットが緩んでおりますので、改善が必要です。

防水下地板の欠損
○木造2階建て
防水下地板に欠き込みがあります。下地板の張り替えを指示いたしました。

アンカーボルト
○木造2階建て
アンカーボルトのネジ山不足があります。座金を掘り込み、補修をします。このような箇所が数カ所ありましたので、全て、再チェックをお願いいたしました。

下地材のひび割れ
○木造2階建て
防水下地板に割れがみられます。2重張りにして補強します。

【上記は建築中の住宅検査(建築検査)の指摘の実例です】




住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

  • 住宅の物件情報
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの一括申込
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事