住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

一級建築士のアドバイス(中古マンション編)

マンション管理は主導権が大事

稲久保:
先ほど、「マンションは管理を買え」とおっしゃられましたが、
それはどういうところを見れば良いですか?アドバイスをお願いします。

田中さん:
普段からマンション管理の相談を受けています。その話からしましょう。
1番は管理会社が主導権を握っているところはあまり良くないです。

稲久保:
どうしてですか?

田中さん:
管理会社任せになっていると、管理会社の都合の良いようにしている可能性があります。

例えば、必要ない工事をしていることや、
管理費をかなり収めているのに修繕積立金があまり貯まっていないなどがあります。
何もかもがお任せになっているので、肝心なやるべきことをやっていないわけです。

一番良いのは管理組合が主導権を握る事です。
管理組合=住民が主導権を握るという事です。
住民が主導権を持って管理会社を使っているようなマンションが理想的です。

新築を買っても、自分達がちょっとでも管理の事を勉強するなどして
主導権を握れるようにしないといけないです。

稲久保:
それは、購入する前に何でわかりますか?

田中さん:
ヒアリングしかないです。
1番は総会の出席率です。総会の出席率が1割とか2割ですと管理会社任せと言わざるを得ないです。

半分くらい出席者がいれば、恐らく管理組合が機能していると予想されます。
いろんな面で将来のことなどを考えていると思うので良いと思います。

稲久保:
ヒアリングをするのは、管理人さんに聞いたりするのですか?

田中さん:
そうです。実際は、アネストの調査の時も総会の出席率はどのくらいですか?
と質問をして予測をします。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

  • 住宅の物件情報
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの一括申込
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事