住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

一級建築士のアドバイス(中古マンション編)

住宅診断の経験から

稲久保:
たくさんの住宅診断をして頂いておりますが、ひどいと思ったのは?

田中さん:
中古マンションはそんなにひどいのは少ないです。管理、修繕計画は別として。
新築マンションだと、仕上げです。本当に出来が悪かった。
その後の手直しも悪くて再内覧会にも行きました。

現場監督はわりと良い人ですが、次席といって偉いさんじゃない。
でも、指摘箇所をきちんと直してくれていたが異動になってしまい、
担当が代わって補修しませんということがありました。

一戸建てのケースではこんなことがありました。
1階のLDKが広い。
基礎のコンクリートの基礎の立ち上がりというのがありますが、
あまりにもLDKが広いと、構造的な関係で真ん中位に大抵は立ち上がりを付けるのです。

一箇所、キッチン端の袖壁というのがあって、当然その下に基礎がくる位置でした。
法律でも決まっています。
その真ん中の立ち上がりが床下に入ると50センチくらいずれていました。
ボルトで上の木と繋ぐが、ボルトの打ち所が無いからボルトを曲げてありました。
基礎がくるところは束で受けているだけ。

設計者を呼んで話をしましたが、ほんとは無くても良いのに、
現場で勝手に作った位置がおかしいから間違えただけ。
無くても構造上関係ないと言う訳です。

仕方がないので、確認申請をおろしたところへお客様に行ってもらいました。
昔は役所でしたが、今は民間ですね。なんと、行ったら門前払いされました。

それで、次に、性能保証(10年保証)がかかっているから、
そこに図面があるはずなので行きました。
(本当は基礎の図面は確認申請に付けなくて良いですが、性能保証にはつけています。)

でも、建売なので建築主の申請者とは違うので見せてもらえない。
(注文住宅は建築主が自分なので断れない)

最終的には、県に言ってくれと言われたとの事です。
お客様に相談をされて、僕が県に言ったら
お客様にすぐに電話があって「やり直します」となりました。

稲久保:
家を建てる時に確認申請を受けていないと家を建てる事が出来ないのに、
この話を聞くと不安になりますね。

田中さん:
でも、全てがそういう訳ではないですからね。

他には筋交いがないとかね。入れてもらうように伝えました。
でも、お客さんが工事中見ていて写真を撮って筋交いが割れているけど大丈夫?
と言っても取り替えてもらえない。これで良いと言われてね。

稲久保:
一般の人が言って、これで良いと言われたら何も言えないですよね・・・。

田中さん:
普通は逆でね、職人は自分のポリシーがあるから、
指摘されると直すけど現場監督がやらない。
現場監督が大工にいろいろやれとか、言わないのです。

稲久保:
イメージ的に、一番偉いのが現場監督で、
現場監督が大工さんとかに指示を出していると思っていました。

田中さん:
それがね、現実はマンションではないけど一戸建ての建売とかは
ハウスメーカーなので現場監督に全然力がないです。

現場監督を10年やっていますと言われても建築については全く知らない。
現場監督は下請けの段取りをするだけで、現場でここはどうするなどの指示はほとんどない。

ハウスメーカーはやり方が決まっているから、職人が勝手にします。
たまに仕様が違う物件の対応が優先です。

結局は、一ヶ月くらいもめて、少し年をとっている違う県の現場監督が来て、
現場を見てやり直しますと言って基礎から全部やりなおした、という事もありました。

稲久保:
田中さんに調査をして頂いて、助かったお客様はたくさんいますね。

田中さん:
そういうところにやりがいを感じますよね。

稲久保:
本日はお忙しい中、ありがとうございました。
わかりやすく、丁寧に話をして下さってありがとうございます。
とても勉強になりました!!?




住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

  • 住宅の物件情報
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの一括申込
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事