住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

住宅を購入 キャンセル
【専門家に質問】
なは 2016/11/09   
■ ご相談・ご質問の内容

不動産屋に購入意思の書類を提出して住宅ローンの審査を依頼したのですが、
銀行のローン審査が通ってしまい、今週末売り主の方と本契約となりました。

しかし銀行の毎月の支払いが結構厳しく、今更ですが購入が怖くなりました。

手付金はまだ払ってません。

キャンセルは出来るでしょうか?
お金(手付金)は払わねばなりませんか?

手付金50万です。
本契約時に支払うことになっています。

不安で胃が痛くなりました。
よろしくお願いします。
4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/11/10   
現時点では契約する前であって、住宅ローンの事前審査(仮審査)に通ったということですね。

それであれば、まだ契約は成立しておりませんから、問題なく購入を中止できます。住宅の売買では口頭で契約することは認められず売買契約書の締結まで契約が成立しません。

手付金を支払う必要もありませんからご安心ください。もし、既に購入申込金を支払っているようであれば、それを返金してもらうこともできます。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.2  なは 2016/11/10   
ご回答ありがとうございます!
売買契約書の締結とは、どの段階をそう言うのでしょうか?

購入意思の書類を書かされた時に、不動産屋にキャンセル出来ません。と言われてました。
その一言が怖いのです…
No.3  荒井 康矩 2016/11/10   
売買契約書の締結とは、売買契約書と記載された書面に売主と買主が署名・押印することです。これの前に重要事項説明書という書面を不動産会社から見せてもらいながら、その書面内容の説明を受けて署名・押印する作業もあります。

本契約が今週末と最初に記述して頂いておりますが、この日が売買契約書の締結ですね。

「購入意思の書類を書かされた時」とは、その書面を見ないと断定はできませんが、おそらく購入の申し込みであって契約ではないでしょう。この段階では原則、中止しても手付金を支払う必要はないのですが、一部のよくない不動産業者や担当者が「キャンセルできない」と嘘の説明をしてキャンセルしないように仕向けているようです。

それは不動産会社の誤りか嘘ですから、堂々と主張してください。



荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.4  なは 2016/11/10   
ご回答ありがとうございました。

そうなんですね…
キャンセル言ったら凄く責められそうで怖いです…
色々動いて頂いたので…

ただ、購入意思の書類の時に、キャンセルするとお金掛かるようなことを言っていた気がして…
よく覚えておらず、聞き取れなかったのです。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談