住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

実家敷地内に新築
【専門家に質問】
CJ 2016/11/11   
■ ご相談・ご質問の内容

実家敷地内に新築を計画しています。
娘2人(9歳・4歳)の4人家族です。

左側が敷地の図面で、L字型の実家の南西部に建てようと思っています。
左下に四角く手書きした部分です。
接道は西側から、東側は平屋のお寺です。
実家と建築予定地の間は、共有の庭になります。

玄関~シューズクローゼット~家事スペース~キッチン
という導線が妻の希望で、
1Fは、畳スペースとリビング、階段の位置で悩みましたが、
西側は中々いい感じだと思っています。

2Fが、いまいち決定出来ずにいます。
北西部分が、何かもっと決定打が欲しい感じです。

間仕切り家具で仕切る子供部屋、
主寝室、収納が最低希望で、
出来れば小さな書斎、トイレもあれば便利か. . .

という事で、全ては揃ったのですが、
これだ、決定出来ずにいます。

専門家から見て、この間取りはどうでしょうか?


4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  石神 昭二 2016/11/12   
 建築基準法の考え方は、一つの敷地に一つの建物で、それぞれの敷地が道路に接する形状として独立する形態が原則的な考え方です。

 配置図の詳細が分かりにくいですが、実家の敷地内に一戸建て住宅を建築するようですが、このままでは確認申請は出せません。

 実家の敷地が独立して道路に接する様に敷地を分ける必要があり、道路に接する部分が2.0m以上必要です。

 又今回建築する住宅も、2.0m以上道路に接する事が必要です。併せてそれぞれの敷地で建ぺい率及び容積率を満足する様な敷地にして下さい。

 面積の規定以外の法規制もクリアする事が必要ですから、設計者と協議して下さい。

 プランを拝見すると、平屋部分の屋根と2階窓が接する部分で、屋根勾配によっては、窓の高さがCJ様の希望より小さくなる可能性が考えられますので、平屋部分の屋根の造り方及び勾配について設計者と良く協議して、ご希望に叶った住宅を建築して下さい。

石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  CJ 2016/11/13   
ご回答ありがとうございます。

接道が4mあり、2mずつ分けることで可能だと聞いております。
写真は手書きなのですが、工務店の方と協議しているので、
専門的な構造や、法規制は考慮してくれているのでは?と思っています。

希望の間取りが決まってくれば、次のステップへ進めるのですが、
これで問題がないか、決めれずにいましたので、ご相談しました。

No.3  森 一夫 2016/11/13   
「2Fが、いまいち決定出来ずにいます。北西部分が、何かもっと決定打が欲しい感じです。」の意味を設計者に伝えなければ誰にも答えられません。

なにか感覚的な言葉でも、イメージでも、写真、音楽でも、ご自身の「何かもっと決定打が欲しい感じ」を設計者に伝えてください。そうでなければ設計者もやりようがありませんし、何か提案をもらってもあなた自身が決めることができません。

なにかキッカケを設計者に与えてください。

満足する家が完成することをお祈りいたします。

森 一夫(一級建築士、AFP)
Toolboxは設計者としてだけでなくライフデザインするという視点でアドバイスします。住宅の設計監理、ライフプランの相談にも対応しております。回答者のHPはこちら
No.4  CJ 2016/11/26   
専門家から見て、この間取りはどうでしょうか?
という問いかけでした。

第三者間取りの意見が聞きたかったのですが、
間取りに関しての参考にはなりませんでした。
ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談