住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築のQ&Aとアドバイス

中古住宅購入前の住宅診断(ホームインスペクション)を売主が拒否?

Q : 中古住宅なので、契約する前に建築士の住宅診断(ホームインスペクション)を依頼しようと考え仲介業者に伝えたのですが、売主が拒否すると言っているそうです。そんなことがあるのでしょうか?

中古住宅は一般個人が売主である場合は多いですが、その売主が住宅診断(ホームインスペクション)を拒否することはほとんどありません。アネストでは毎年多くの住宅診断(住宅検査)を行っていますが、売主が拒否するケースは非常に稀です。

不動産会社が「売主が住宅診断(ホームインスペクション)を拒否しています」と仰る場合、以下の可能性が考えられます。

  • 本当は売主は拒否していないが、不動産仲介業者が取引の不成立を心配して売主が拒否したことにしている。
  • 売主が本当に拒否している

通常、売主が住宅診断(住宅検査)を拒否することは非常に稀ですので、「売主が本当に拒否している」場合は検査されるとマズイことがある(マズイと思っていることがある)可能性が考えられます。よほどのことが無い限り検査拒否はないので、警戒した方が良いでしょう。

実際ににあった事例では、売主が拒否をしたために、住宅診断(ホームインスペクション)を行わずに契約して引渡しを受け、それから入居する前に住宅診断(ホームインスペクション)を依頼されたことがありました。

その際に、床下で基礎コンクリートの一部損壊があり、リフォームした際に破壊したものでした。極端に大きな損壊ではないものの、やはり本来有するはずの耐震性はありませんし、それにより床の一部が下がっている箇所もありました。

これが理由で売主が拒否したのかどうかは定かではありませんが、買主としてはそう思うのも当然ですね。

売主が住宅診断(住宅検査)を拒否することは通常ではないので、そのようなケースに遭遇すれば、取引をそのまま進めるべきかどうか、じっくり検討した方が良いでしょう。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

不動産物件情報

  • 住宅の物件情報
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 住宅ローン一括審査申し込み
  • 住宅物件情報
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事
right